読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奪われるといえば、処女ですよね

あけましておめでとうございます。
今年もっていうか、このブログ始めたの年末も年末ですからね。
今年からよろしくお願いします。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
新年といえばいろいろ「初」になる季節ですね。メジャーどころでいうと初詣とか、初日の出とか、書き初めとか、初売りとか。
2016年も終わろうっていうあんな年末にね、私もね、初を不意に奪われました。



奪われるといえばバージンですよ。
ヴァージン。virgin。処女。童貞。
何でもいいんですけど、とにかく「初めて」を「奪われる」っつったら一大事なわけです。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
本当にこの相手でいいの?
この場所で?
この日に?※コピペ・引用・転載お断りします※
こんなシチュエーションで?
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
初めてにはね、いろいろ心の準備が必要なんです。そして「よし、奪われよう、なんなら捧げよう」くらいの覚悟が。
なのにあいつさーーー、事前の相談もなく、不意に奪ったわけよ。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
私の「agree処女」を。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
いやね、噂には聞いてましたよ。世の中には「賛成」の意を「アグリー」という英単語で表したがる輩がいるって。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
私 「〜なので、ここはこうしようと思います。あとあれはA案で進めたいです」
奴 「その2つについてはアグリーです。ちなみに〜」
私 「(・・・!!!こっ、これが・・・!!!)」
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
社会人歴も二桁になろうという今日この頃、その日まで堅く堅く守ってきた私のアグリー的な操がですよ。いとも簡単に、意図しない形で、望まぬ相手に奪われてしまったわけです。こちとら完全にディスアグリーなわけです。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
Virgin Mary.
マリア先輩もおかんむりですよ。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
「ああっ、この人にならあげてもいいッ!!♡」
って相手に捧げたかった。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
相手は社外の男性でしてね。これからちょくちょく打ち合わせする機会あるかなって感じなんですけど。不意にagree処女奪った上に今後もちょいちょいagreeされちゃたまんないんですけど。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
「同感です」「賛成です」「いいですね」「問題ないです」「私もそう思います」
いくらでもある日本語を選ばずになんでカタカナ発音のagreeなのか?疑問は尽きません。英語しゃべれもしないのに? この場には日本人しかいないのに? お互いこれ以上ないくらい筋金入りの日本企業なのに?
君はどう思うね、ワトソン君。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
"Exactly." "Right." "I think so too." "Can't agree more!"とか、はたまた"disagree"や"I don't think so."というアレンジは一切なく、ひたすらアグリー。本場でもこんなに賛成されたことはないんじゃないかってくらいの勢いでアグリー。なぜ??
おしーえてーおじいーーーさんーーーーーー!!!!!
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
アグリーする人はコンセンサスも取りたがるんじゃないか?コミットしたがるし、アサインしたがるし、エビデンス求めてくるし、エクスキューズ探すし、ソリューション考えるし、スキーム提案したがるし、プライオリティをつけたがるんじゃないか?※コピペ・引用・転載お断りします※
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
なんでこんなルーと一緒になっちゃったんだろ。
何なら次回から全部英語にしようよ。私話せるから。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
ちなみにやたらコンセンサス取る人いるけど、consensusって大人数のときに使うものですからね。会社単位とか、もっと大きいと民衆とか。
「部長とのコンセンサスは取れてるんで!キラッ☆
みたいな人いますけど、それ「部長」っていう組織か何かですの?クスッ♡
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
そんな感じで年の暮れに起きたagree処女喪失のショックを忘れようと、子も夫も彼氏もいない友人たちと年越ししたわけですが。
毎年同じメンバーでね?ここ数年やっててね?
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
「次回までに誰か結婚して"ごめーん、今年はダンナと過ごすわ〜!"なんてなってるかもね〜!きゃっきゃっ♡」
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
とか言い始めて数年、全員皆勤賞っていうね。風邪もひかずにね。なんかもう、そこに生えてる?ってくらい誰も微動だにしないのね。
きゃぴきゃぴ感はなくなり、「今年もいつもどおりでいいよね?」みたいなわりと暗黙の了解のもとに集合し、年が明けてハッピーニューイヤー!今年もよろしくー!な乾杯をした後も「今年の目標は?」「今年こそ彼氏つくる!あわよくば結婚!」「私もー!」みたいなやりとりは行われなくなりました。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
紅白のあとは嵐より若いグループがよくわからないジャニーズカウントダウンライブを見ながら「やっぱりTOKIOはLOVE YOU ONLYだよねぇ〜」なんて話を肴にワインをすする中で私が得た2017年初のagreeは、「演歌界のロック曲、坂本冬美の"夜桜お七"に合いの手を入れれば最高に盛り上がる」という提案。
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
さーくーらー (フッフゥー!)
さーくーらー (フッフゥー!)
※コピペ・引用・転載お断りします※※コピペ・引用・転載お断りします※
って感じで。agreeしていただけますでしょうか?